ですまは好きですか?

京都から家出しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CAT

歌詞は一部に共感するのは嫌いだ、歌詞全体で共感したい、そんな曲。
アルバム「SURVIVE」収録。
自薦:「スイマーよ!!」「だったらあげちゃえよ」

CAT
作詞:稲葉
作曲:松本

声もかけずに出ていったきり、夜から朝へとさまよう
気にくわないNewsにゃ爪をたて、やかましい街へと消える

流される人はダサいと笑い、さめた瞳、なれた手つき、僕をナメてる

いってらっしゃい好きなとこへ、思い通りに駆け回るがいい
夜毎ミャウミャウ憂さ晴らして、Milk色の夢をごらんよ
そして僕に戻れ

もうどうなってもいいなんてうそぶいて、すぐに酔っぱらったフリ
頭の中はシラフもいいとこ、いつも腹をヘラしてる

人のよろこぶ仕草を全部、わかっててする、騙されまいと、思ってもハマる

いってらっしゃい好きなとこへ、全部ヒトリで出来ちゃうヒトよ
夜毎ミャウミャウ恋探して、何か足りない気がするだろう
そして今日もひとり

いってらっしゃい好きなとこへ、今は何をあげてもダメかもね
言うこと聞いちゃうオレもオレだ、今度からはビシビシいっちゃうよ

呼べど届かぬ手におえないCat、宇宙のはてまでいってしまえ
物分りがいいわけじゃないぜ、きっとすぐに寂しくなるよ
だから僕に戻れ


彼氏と彼女の関係なんだろうか。
女の自由に生き、男は帰るところを用意している。
男が上から見下ろしているような気もするが、
彼女にかまってもらえない自分へのいいわけにも思える。
ほろ苦い。
女の子と付き合うとしたら大体こんな感じの関係になってしまう。
そんな刺激を与えることの出来ない男、せん。
がぅ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。